茶色の乳首、ベージュの乳首をピンクにしたいと思ったときにすること

乳輪 乳首 サイズ 乳首黒ずみケア

日本人の肌質から、茶色やベージュの乳首の色はよくあるものです。

でも、日々の刺激や女性ホルモンの影響によって乳首は黒くなってしまうこともあるので、原因は極力取り除くようにしましょう。

原因となるのは、乳首への刺激です

  • ノーブラNG
  • Tシャツ1枚NG
  • サイズの合わないブラNG

です

 

ノーブラで過ごしたり、下着を付けずにTシャツ一枚だと乳首がこすれて刺激になってしまいます。
刺激があることで、メラミン色素が増加して黒ずむというメカニズムがあります。

乳首に刺激があることで色が変わる

刺激が多いと、
乳首がベージュ→茶色→黒→濃い黒とどんどん黒くなる傾向もあります。

 

ピンク色や薄い色の乳首にしたいと思ったらケアすることが必要です。

≫市販品で乳首の黒ずみケア

濃くなってしまったらどうする!?

黒くなってしまった場合や、もっと薄い色にしたいと思った場合は、黒ずみケア専用のクリームがあります。

先述した市販品でも良いですし、誰にもバレない梱包で手元に配送される通販がありますので、それを活用しても良いですね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました