痒い!黒い!そんな乳首の悩みを一発解決!

乳首に痒みを感じることあります。

特に冬場は乾燥するので、より一層痒みが出ることもあります。
そして、掻く!

乳首は絶対に掻いてはダメ!

痒いから掻く!

繰り返していると、いつの間にか乳首の色が黒くなっていてビックリすることになります。

これは色素沈着を起こしている状態です。

乳首が痒い時は朝晩の保湿をしっかり

乾燥するとよけいに痒みが出てきてしまいます。
皮膚がポロポロしているときも、まずは保湿。

これは手持ちの化粧水と乳液で大丈夫なので、朝晩2回は継続するように心がけてください。

乳首の黒ずみ・色素沈着を消すには?

刺激を与えることでメラミン色素が増加して色素沈着を引き起こして、黒ずみます。

蓄積してしまったメラミン色素を排出することで、元の色の乳首に戻す事が出来ます。

メラミンの排出は日々の保湿だけではなかなか進みません。
そんな時に役立ってくれるのが厚生労働省の美白*有効成分です。

トラネキサム酸、グリチルリチン酸2Kの2種類の美白*有効成分が使われているのがこちらのクリームです。

 

≫乳首をピンク色に導くケアクリームをチェックする

 

 

美白「*:メラニンの生成を抑え、日焼けによるしみ、そばかすを防ぐ」

乳首黒ずみケア
乳首をピンクにする方法はハイドロキシン?くろいバストトップの黒ずみ色ケアを市販のクリームで実現!

コメント