乳首の黒ずみに使いたいニベアや市販品!?原因と治し方

乳首黒ずみケア

乳首の色は、きちんとしたケアをしないと真っ黒や茶色になりやすいのです。

結論からお話しすると
ニベアには乳首・乳輪の黒ずみを薄くしていく効果は一切ありません。

必要なのは乳首の黒ずみケア専用のクリームです。

 

 

乳首乳輪の黒ずみ原因

乳首はブラジャーやシャツなどの摩擦を受けやすいため、その刺激によってメラニン色素が活発になってしまいます。
結果として黒ずみやすい場所なのです。

 

乳首・乳輪の黒ずみは
ブラや下着類と擦れることによる、刺激・乾燥、によって引き起こされる黒さです。

 

ネットを検索すると、乳首の黒ずみに関する質問がいくつも見つかります。
乳首の黒ずみに悩んでいる女性は本当に多いです!

 

 

女性の多くは乳首の黒ずみに悩んでいます。
さらに、改善できるクリームを探している方も多いです。

乳首の黒ずみはメラニン色素が原因

乳首と乳輪の黒ずみには大きく3個の理由があります。

  1. ブラやシャツなどの摩擦
  2. 加齢による肌の変化
  3. 出産などの女性ホルモンの変調

 

一番気になるのは1!
そして、妊娠出産の時期は3!

 

乳首や乳輪の黒ずみを薄くしたり、元のピンク色に戻していくにはメラミンを抑制する必要があります。
デリケートな部分にも使える成分はトラネキサム酸が有名です。

 

トラネキサム酸は厚生労働省が認定している美白*成分です。
安全性もあり、肌を白くすることが出来るのです。

*:日焼けによるシミ、ソバカスを防ぐ

市販薬やニベアは乳首の黒ずみに効果的?

「ニベアは乳首の黒ずみに効果がある!」というネットの声もあるようですが、ニベアは保湿クリームです。
保湿成分はシッカリと含まれていますが、メラミン色素に対応できる成分は入っていません。

ニベアには乳首・乳輪の黒ずみを薄くしていく効果は一切ありません。

 

薬局などで買える市販薬としては、ケシミンクリームも有名です。
これは顔へのシミ特化クリームで、刺激が強すぎて乳首には使えませんし、こちらも乳首の美白に使われているトラネキサム酸は不使用です。

トラネキサム酸で黒ずみを軽減する

トラネキサム酸は乳首の黒ずみを目立たなくすることが期待できる成分です。

乳首(乳輪)の黒ずみで一番大きな原因は摩擦ですが、その摩擦に対してとても有効な成分です。皮膚に刺激はほぼないのに、美白の効果は持っているからです。

 

トラネキサム酸は美白有効成分なのに、刺激がないので乳首にも使うことが可能です。

肌の生まれ変わりを考えても、たったの二か月で成果にこぎつけることが可能です。

 

 

 

 

コメント